ルネッサンス情熱エンドレス深呼吸

| CALENDAR | RECOMMEND | ENTRY | COMMENT | TRACKBACK | CATEGORY | ARCHIVE | LINK | PROFILE | OTHERS |
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| | - | - | - | posted by スポンサードリンク |
素敵な夢を叶えましょう

こんな結果でも、こんな内容でも岡田監督を続投させるのか…。
監督交代のラストチャンスだと思うんだけどな。

このチームに俊輔と長谷部が加わったらW杯ベスト4になる?
いったいどういう理屈なんだよ(笑)

個のチカラで勝負できないからチームのチカラで勝負するんだろ?
だったらメンバー固定して連動性を高めろよ。できる限り。
今さら平山とか小笠原とか試してる場合じゃないんだよ。

もちろんメンバー固定にはリスクがある。
怪我したらアウトとか、後進が育たないとか。
でも、今の日本がW杯で勝つためには、そういうことをしなきゃ。

もしくは5バックどん引きカウンターサッカー。
どうせ点が獲れないなら、せめて失点を防ごう。つまんないサッカーだけど。
アジアレベルですら通用しないパスサッカーごっこをしているよりマシ。

「日本が目指すサッカーはこうだ」というビジョン。
そのビジョンを共有する指導者。
きっちりと土台作りができる長期政権。
目先の勝敗に一喜一憂しないサポーター、マスコミ。
今の日本は、そのどれもがないサッカー後進国。
諸外国と同じような選手選考や戦術では勝てないよ。

必殺の武器を磨き上げ、研ぎ澄ませる。それが通用しなかったら負け。
いびつなチームでも、そのほうが可能性を感じる。
バランスのいい、特徴のないチームを作っても世界には通用しない。

W杯は勝負の場なのか、将来に向けての育成の場なのか。
勝負の場ならば勝負にこだわって欲しい。
どんなつまらないサッカーでも「勝てるサッカー」をして欲しい。
育成の場ならば勝利は諦めて理想のサッカーを追及して欲しい。
「今回は負けたけど、きっとこの敗北は将来のW杯の勝利につながる」
そんなふうに思えるような敗戦をして欲しい。

でも、残念ながら岡田ジャパンはそのどちらでもなさそうだ。
オシムさんのことは本当に残念だ・・・。


2010年オススメの100曲 その16:素敵な夢を叶えましょう

| 01:20 | 2010年オススメの100曲 | comments(0) | trackbacks(0) | posted by ぼん |
スポンサーサイト
| 01:20 | - | - | - | posted by スポンサードリンク |
Comment








Trackback
この記事のトラックバックURL: http://http0030.jugem.cc/trackback/758
<< NEW | TOP | OLD>>